上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、娘に「ちょっと机の上にあるその黒いヤツとって」などと頼むと、全く別の黒いペンや黒いリモコンなどをもってきます。おやっと思って「お前わざとか?」と聞くと、「えへへへへ!」と嬉しそうに笑います。おお何やら知恵がついてきたなあ。でもお父さん、そーゆーのはもうちょっと後のことだと思ってた、こんばんは、ボボ・ブラジルです。

 先日、父の日がありましたね。父親に全く贈り物をしたことのない僕には、ずっと無関係だった父の日なんですが、

その父の日にあわせて、幼稚園ではお父さんへのプレゼントを工作する企画があったそうです。

プレゼントはお花一輪と、紙粘土で工作したキーホルダーのようなもの。




















090630_2036~0001
これこれ。あ、幼稚園の先生、リボン縦結びになってるよ。




妻曰く、何かを作る意図があって、それっぽく作れたのはマオだけだったとか。

ほほう。

じゃ、マオや、これは何と何かな?緑色の平べったいヤツと、青い方はこんもりまあるいみたいだけれど。

マオ「えーっとね、緑の方は、おもち!!」

ああ、なるほど、確かに今年の正月はお父さん、緑色の草餅よく食べてたもんね。

じゃあ、まあるいヤツは?

マオ「うんとね、おにぎり!!」

ああ、ああああ、なるほどね、おにぎりね、ああ、なるほどなるほど…。


















って俺どんだけ腹ペコキャラだっ


炭水化物と炭水化物て…。

え、ちょっとまって、お兄ちゃん、見た目お米にそっくりのもち米はね、そりゃあ叩いて伸ばせばお餅になるけど、僕は叩いてものばしても変わらないってばっ、ちょっと待ってって、 

わーっ

以上、子育てGスウィングでした♪
スポンサーサイト
 トイレトレーニング 順調っす

いきなりテンション高めで登場、ママ・ブラジルっす



日中は、布のトレーニングパンツでも濡らさずに過ごせるようになって来ました

そして先日、幼稚園にもトレーニングパンツで登園させてみましたが

濡れずに帰って来ましたぁ

いやぁ~、びっくりですっ

やっぱり焦ってトイレトレーニングをするんじゃなくて

3歳くらいから始めるのって結構ストレス少なく成功率も高いんじゃないかなぁ


でも、まだまだ失敗もあります。

例えば・・・

ママとマオの女の戦い

  ↑

女の子って本当に口が達者で、3歳前後になれば本格的にママと大喧嘩できるんですねぇ

うちの場合は、しょっちゅうですけど

そして、喧嘩の末には お互い口を利かず、ただただ 時間が過ぎ、その結果・・・おもらしです


それから例えば・・・

熱中。

これは何処の家でもあるみたいですけど

遊びに夢中になると・・・

ママ 「おしっこは?」

マオ 「おしっこ 出な~いっ 」

みたいな会話が繰り返され・・・

1時間経ち・・・・

30分経ち・・・

30分経ち・・・


30分後・・・

ママ 「おしっこ 行くよっ 」

マオ 「出ないもんっ 」

そして、女の戦い編

結果・・・

おもらし


まぁ、結局 『喧嘩』 が原因ですねぇ

ってか、私が短気なのが原因かぁ

ん~ 性格ってなかなか治らないものですよねぇ

とりあえず短気は短気でも 『待てる短気』 を目指しますっ

マオ、毎度ゴメンよぉ

こんなだけど、ママの老後のオムツ替え 喧嘩無しで宜しくねぇ

以上・・・っと

ボボさん、ちっちゃい 『う』 は『lu』(エルを頭につけてユー)で出るよ

何しろエルだよぉ~

って夫婦の会話は無いのかい?

ブログを使って会話だなんてぇ

まぁ、まぁ、まぁ、まぁ

以上、子育てGスウィングでした♪
なんかあの、我ながら今更ぁ?感が拭いきれないわけですけれども、

娘の誕生日の後半戦についてお話したいと思います。こんばんは、ボボ・ブラジルです。


ただ、そうは言ってもですね、もうかれこれ20日近く以前の話ですから、

もちろん楽しかった思い出はしっかりと胸に刻み込まれているわけなんですけど、

具体的な記憶となるとですね、不鮮明と言いますか、抽象的と言いますか、

まあつまりよく覚えてないんです。

そこで僕がよくやる思い出し方なんですが、記憶を遡っていくやり方?

家に帰りついたトコから順に思い出してくやつ。(不確かなのは変わらんけどな)あれをよく利用します。

今回はそうやって遡りながら、ブログの記事を書いてみたいと思うわけです。


21:30 マオ、帰り道の車中にて熟睡。

信号待ちで娘の寝顔を見ようと振り返ると、なぜか既にパジャマに着替えている娘。どうやら家についてからすぐ蒲団で寝むれるように、後部座席でパジャマに着替えさせたんだとか。相変わらずぶっちぎって用意周到な妻に舌を巻く夫。

21:00 僕、アンバサダーホテルで携帯電話を受け取る。  ???

見たらピッカピッカに磨いてあってビックリ。僕の耳のあたりの油脂を「とれないなあ」と思いながらホテルの人が磨いたのかと思うと、100回くらいお詫びしてしまう。
???

20:45 パレードを見終わる。

エレクトリカルパレードは最後の数台は切り上げて駐車場へ。「あとは大丈夫だね、マオが見てなくても大丈夫だよね」と、よく意味が分からない上から目線(保護者)の娘のコメントはさておき、「帰りたくない」とゴネられなくてホッと一安心。

20:00 ミッキーの形したナゲット

ミッキー型のナゲットを食べる。しかしこんな形の肉の部位なんか鶏にないよなあ。じゃあむね肉とかを型とってんのかな?でもそれじゃいくらんなんでもロスがいっぱい出ちゃうか。じゃあもしかして肉を一旦細かくしちゃってから何らかの方法でまた固めて、一種のペースト状にして型とってるのかな?もしそーならマックとかローソンのナゲットもそーいやみんな同じ形してんなあ。なんてことを考えちゃうのは、正に職業病。

19:00 トーンタウン

上記は決して間違って覚えてるんではなくて、小さい「う」の打ち方が分からないだけ。迷わず進むところに僕の長所が垣間見える。
ちなみにミートミッキーを狙ったが、それでも40分待ちに心折れて(ボキッ)緑のどんぐりの形したジェットコースターや、子供が遊ぶでっかい船みたいなとこでしこたま遊ぶ。ちなみに娘が言った「メロンのジェットコースター」には目からウロコ。そっからはドングリじゃなくてメロンにしか見えないでやんの。

18:00 ダンボとか、メリーゴーランドとか

午前中のロケットみたいなやつには乗れなかったが、ダンボには喜んで搭乗。ちなみに自由に操作できる上下レバーを操作し、上へ上へ移動させたのだが、実は相当怖かった。ばれない様にちょっとづつ高度をさげて、何とか平静を保つこができたのだが、恐る恐る後ろを振り向くと、誰よりも高い所で歓声を上げる妻と娘。ビビりがばれなかったのには一安心だが、今後の避けることのできないであろう家庭内の縦社会を思うと急に気が重くなる。

17:00 イッツぁスモールワールド

ここにも毎年搭乗。子供でも気軽に楽しめるし、何よりいつも空いてる。その後耳から離れなくなるイッツアスモールワールドには閉口だが、何より世界が平和になればいいのにという気持ちになれる。2分で解ける。

16:00 スティッチのショウ

何やらハワイアンな建物があり、ここはなんだろうと、以前から妻と話していたのだが、ちょうどショウの始まるタイミングだったらしく、幸運にも室内へ。ハワイ音楽のショウで割とにぎやかだったこともあり、予想以上に喜ぶ娘。
しっかし、あのスティッチの声って・・・。あんまハマってなくない?

15:00 ジャングルクルーズ

船に乗っていざジャングルの中へ。ツアーガイドの寒いネタ&案内にはうんざりだが(結構笑ってたじゃん)ワニや象にはかなりのリアリティがあってびっくり。
ただ、もう終わりそうなときに(あれ?恐竜出てこないじゃん)なんて思っちゃったけど、いっけね、ここ大阪じゃなかった、てへ。

14:00 アンバサダーホテルに電話

僕、さっきの昼食で携帯電話をトイレに忘れてきたことに気付く。




えぇ!?

アンタ、自分の娘の誕生にどんだけ緊張感ないんだ。

しかも携帯キレイにしてもらったりして…。いい加減自分のケツは自分で拭いたらどーんだ。

トイレだけに。

お、うまい。

あ、しかも前半部と話繋がった。 わーい。

以上、子育てGスウィングでした♪
 6月に入り、朝のトイレの成功率を着々とあげて来たマオ。

でも、日中はまだまだオシッコ出てもスルーな日々

仕舞いに、ウンチを気張り始めたので

ママ 「トイレ行く?」 って聞いてみれば

マオ 「嫌ぁ~ 」


その間、う~ん う~ん と汗だくで気張る娘。


ママ 「トイレで座ってした方が、ポンって出て楽だよ 」

マオ 「楽じゃないもんっ 」

ママ 「ん?」


すっご~く小さい声で呟く娘。

やっぱり相当ウンチをトイレでするのは嫌らしい

前に1度だけ外出中にトイレでウンチをしたのは本当にミラクルだったんだなぁ

まぁ、ウンチは後回しでも良いとして、何しろオシッコの自己申告をさせなければ・・・

そんな事を思っていた今日この頃・・・



な、な、

なんと~

1日中、オムツを濡らす事なく過ごす事に成功

今日は、2009年6月14日(日)。

3歳の誕生日を10日に迎えたばかりのマオ。

実感はなかったけど、今日は3歳になったんだなぁって成長を感じました



トイレトレーニングは、

「おしっこは?」 「おしっこは?」

ってしつこく聞いちゃダメだって解ってるのに

ついつい、聞かずには居られないママ

そのせいで、

マオ 「おしっこ ないよぉっ 」

って怒る娘

でも、その数分後・・・オムツは ずっしりと水分を蓄えているのです

こんな日々を過ごしてきたけど、とうとう・・・本当に・・・


成功だぁ~


でも、マオの性格的には、明日からは・・・

う~ん、油断は出来ないし、あまりウハウハ喜んでると

ぬか喜びになる可能性も



素直に喜びたいっ

声を張り上げて うぉ~っって叫びたいっ

明日からが楽しみだぁ


また一緒に頑張ろうねぇ♪

以上、子育てはGスウィングでした♪
 1歳の誕生日は、計画性ゼロでシェフミッキーの予約に失敗し、

 2歳の誕生日は、1歳の誕生日で悟り、最初から諦め、

 そして・・・

 3歳の誕生日。



3歳ともなると記憶も意思もしっかりたずさえているので

失敗なんてした日には

マオ 「私の誕生日は いったい何?」

って文句さえ言われそうなので

練りに練って(?)張り切りました

まず、ボボさんと1ヶ月前から1泊で行くか日帰りで行くか話し合い、

話し合い・・・話し合い・・・

誕生日の1週間前に11日が雨だって事で、日帰りに決定

そして、前日の夜中まで・・・どうやってコースを周るかママ1人

ペンを片手に、ネットを横目に、う~ん、う~ん 言いながら書き込み、書き込み

やっと床に・・・

ね、眠れない・・・

遠足の前日の夜のように、目が冴えて眠れない

隣では、明日の誕生日はディズニーランドに行こうねって告げられて

ハイテンションで、でもコロっと寝た娘。

羨ましい・・・羨ましい・・・うらにゃましい・・・むにゃむにゃしい・・・ZZZZZ・・・


朝になったようだ。

マオ 「あ゛~っ、ブロック片付けないとぉ~っ 」

勢いよく起き上がり、部屋の扉をこれまた勢いよく開けたと思うと、

マオ 「あれ?ブロックないなぁ」

何を寝ぼけているんだとマオに話しかけると

マオ 「ディズニーランドに行かなきゃぁ 」

ハイテンションだなぁ

そんな誕生日の早朝。 5時45分。

そのまま夫婦揃って娘に起こされ、出発準備に取り掛かる。

朝食は、前日に買い込んだ菓子パンやらやら。

車中にて食べながら目指すはディズニーランド。

道もガラガラ、そりゃ到着も早々だわねぇ

8時前には到着よっ

人生初めて、9時開園に向けて並びました。

勿論、マオの胸にはバースデーシール


開園すると、皆走るは、走る

それはそれは、小さい子供を連れた人達には恐怖です。

それを横にぬいながら、コインロッカーに上着やら合羽やらを預け、

いざ、遅ればせながらの出陣

まず、出来たばかりのモンスターズ・インクのファストパスを駄目もとで見に行き、

30分待ちだってんで、並んでみたら・・・

時間のカウントアップが早いの何のって

あっという間に、30分待ちが40分 仕舞いに60分って・・・

そりゃ、諦めるはねぇ


そんでもってマオも、キャラメル味のポップコーンを食べたいって言い出すわ

で、並んでた列を抜け、次にバズ・ライトイヤーのファストパスを取りに。

こっちは、ガラガラでってか、多分どれもモンスターズ・インクのおかげでガラガラみたい

だって、プーさんのハニーハントも10分~20分待ちで乗れて、嬉しかったぁ

マオは、怖い 怖いって下を向いて、ガッツリ ママにしがみついていましたが

まぁ、まぁ、じゃぁ次は何に乗る?

マオ 「ロケット乗りた~い 」

指差した先には、『スタージェット』

待ち時間は、20分。

まぁ、急ぐ旅でもないですし、並びますか・・・って並んではみたものの

いざ、次乗るよって時に

マオ 「怖いから 乗らないっ 」

え゛っ

結局、乗らずにエレベーターを逆戻り

まぁ、子供ですから そんな事もありますよ。

私も、小学生の時にスペースマウンテンで同じ様な事があり非常口から出てきた記憶が

じゃぁ、バズでも乗りに行って、休憩にしましょうか?

バズも予想通り怖がり、下を向いたままでした

そして、プラザ・レストランでチキンパオと和ゾウスキを食べ、

恒例の(?)イメージワークスでの記念撮影

何やかんやで、4回も撮り直ししたけど、良い写真が撮れました

ん?マオ・・・眠そうだなぁ

今回のメインは、実は前回失敗したシェフ・ミッキーでの昼食。

予約も取れ(13時50分)、それに向けてマオを寝かしておきたかったので、

12時過ぎより、マオを寝かす努力をし、作戦成功

今回の旅では、マオが予想を遥かに超えて、私へ抱っこ要求

腰が悲鳴をあげていたが、寝てる間に、アンバサダーまで移動をしようと

抱っこのままリゾートラインへ乗り込む。

アンバサダーのシェフミッキーを捜し歩いてやっとこ辿り着いた

マオを・・・お・・・置きたい

予約時間になり、席に通され マオを起こすと 目の前には

ミッキーがぁぁぁぁぁっっ

目覚めるなり、大喜びのマオ

続いて、ミニーちゃんや、ドナルド、プルートまで

た、食べてる場合じゃな~い 食べられな~い

写真撮影に追われ、やっと一段落。

今じゃぁぁぁぁぁぁぁ

口に運べぇぇぇぇぇぇ

かっ込む、突っ込む、ぶっ込む。

はい、2周目。

今度は、もっとちゃんと写真撮影しましょう

マオも少し慣れてきた様子で、皆にチューされてました

さぁさぁ、次はデザート デザート

え゛~、クッキーとかまで あるんだぁ

美味しそうなので、3枚くらいお土産に・・・

ってビニール袋に・・・


トン トン

え゛っ

見つかっちゃった? ごめんなさい

って振り返ると・・・


3周目のミッキーが

ビックリしたよぉ

よりにもよってシェフに見つかったよ・・・なんてね

3周目の撮影も終え、小一時間でシェフ・ミッキーを後にしてランドへ。

この続きは、次回へ。
2009.06.09 ご多忙
4月から少し仕事が忙しくなった主人・ボボさん。

5月に入り、更に忙しくなり 帰宅時間も大分遅くなり、休みも「仕事が入った」と言って

返上する場合も・・・。

今月は、マオの誕生日もあり、心配


そんな数ヶ月が続いた ある日の朝・・・

マオ 「おかあさん、皆一緒だと楽しいねっ 」

寝ぼけてるのかと、娘の顔を覗き込めば

私の顔をガン見。

マオ 「だってぇ、お父さんがいるよっ

そんな言葉が出てくるなんて、相当寂しかったのかなぁと少し可哀想になりました。



そして、またある日の朝・・・

早起きしたマオは、お父さんを探しに洗面所やらトイレやらを覗きに行き、

見つければ、ひっついて

マオ 「お父さん、遊ぼうっ」 って連呼。

遊んでもらえて嬉しそうに喜ぶ娘。

でも、着々と仕事へ行く時間が迫ってきます。

お父さん 「じゃぁ、仕事行ってくるよ」

マオ 「やだぁ~っ 行っちゃヤダぁぁぁ~ 」


なんとか説得し、納得した娘。

可哀想にも思うけど、仕方のない事。

そんな風に後ろ髪を引っ張られながら仕事に行くお父さんは、

世の中にウジャウジャいると思って やり過ごしていたら・・・

マオ 「行ってらっしゃ~い

     マオちゃんちに今度は いつ遊びに来てくれるの?



こりゃ重症だぁ



ここは、お父さんの家だよ~マオ

会えないけど、寝てる間に帰ってきて、起きる前に仕事に出発したりしてるだけだよ~

それに毎日って訳じゃないでしょ。会えてる日もあるんだし・・・。

とりあえず、休日にはお父さんにベッタリになって欲しいのがママの願いです。

最近、また抱っこばかりさせられて、腰痛が厳しい

耳元でマオが 「寂しくなっちゃった・・・」と、つぶやく。

どうか、マオの心の寂しさが解消されますように♪

以上、子育てはGスウィングでした♪
2009.06.08 みぃっけっ
 最近、幼稚園の帰りに

マオ 「公園 行こう」 が、口癖の娘。

仕方ないと思い、連れて行くと・・・・

シロツメ草がいっぱい

気まぐれに、四葉のクローバーでも探してみるかって 座り込み、

気ままに探してみるも

やっぱり見つからない


そりゃぁ、そうよねぇってんで諦めれば

マオ 「諦めちゃ駄目だよっ まだ全部探してないでしょっ 」

やめるタイミングを失い、別の場所に探しに行くと・・・



あったぁ~



諦めずに探してみて良かったよ

なんだか幸せぇ~な気分になりながら帰ろうかと思ったら・・・


また



あったぁ~


四葉



ん?結構あるんだなぁ

でも、嬉しいから まぁいいっかぁ

マオ、諦めなくて良かったよぉ

以上、子育てGスウィングでした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。