上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、大森の病院に

おばあちゃんのお見舞いに行って来ました

母と私とマオの3人で、車で向かったのですが

やっぱり首都高は渋滞で、

結局池袋から下道で向かう事になりました

でも、国会議事堂の前や、東京タワーの前や、皇居の前を通ったりと

プチ東京観光も出来ちゃいました


そして、病院に着くと早速マオが歌を歌い、

眠っていたおばあちゃんが目を開けたので

3人で一緒に歌ったり、笑ったりしていたら

おばあちゃんもニコニコ笑ったんです

ビックリしたけど、嬉しかったなぁ

それから何かを問いかけると

瞬きをしたり、まるで返事をしてくれてるみたいでした。

頭を動かしたりもしてて、前に来た時よりも

凄く良くなってるみたいでした

病院の先生も、入院時には

もって後・・・みたいな事言ったけど

この回復ぶりに驚いているそうです

どうか早く良くなって、おじいちゃんがいる家に帰れると良いね

また、マオも連れて行くから、待っててねぇ♪


以上、子育てGスウィングでした♪
スポンサーサイト
公園が大好きな娘です。

アイスも大好きな娘です。



公園に遊びに行くのは、良いのですが

ママ 「帰るよ」

マオ 「やだっ まだ帰んないっ 」

が毎回の決まり事でして

一応は、公園に行く前に

ママ 「お母さんが帰るよって言ったら帰ろうね」

マオ 「うん 」

って会話が、あるんですけどねぇ

何の為の会話なんだか・・・


よく、餌をちらつかせて・・・なんて聞きますが、

そうですねぇ

おやつ・・・とか?

アイス なんてのも魅力的かしら?

でも、癖になると子供程 手に負えないものはないって思います

だから、この手は「奥の手」に


そういえば、過去にも 遊園地に行った際、

やっぱり 「帰るの やだぁ~」って泣かれて困った事があって、

アイスで釣ったり、色々したけど 「やだぁ~帰らない」 の一点張り。

仕方なく、奥の更なる奥の手を出さざるをえず、

ママ 「おっきいお風呂 行く?」って言うなり

マオ 「わぁ~ぃ、早く帰ろう 温泉 だぁ~ぃ好きっ 」

ってな感じで、泣いてたカラスが・・・もう笑ってスタスタと小走り

これにはボボさんもビックリ仰天 私も

おいおい、本当に3歳児か?

って爆笑したのを覚えてます

アイスより温泉って凄いなぁ・・・

そういうの、子供っぽくな~ぃ

でも、更に笑えるのが湯船に浸かって、

マオ 「はぁ、良い気持ちっ 」

って・・・

大人より先に言うかねぇ

仕舞に お茶すすってたりでして

蕎麦も好きだし、

渋い3歳児だなぁって感じさせられます

そういえばさっきも・・・ゴダイゴの999の曲がTVから流れてきたら

マオ 「うわぁ、こういう曲 マオ だぁ~ぃ好きっ 」

って

マオったら楽しいね


以上、子育てGスウィングでした♪
今日は、午前中に公園に行って来たのですが、

朝も早い時間から近所の公園に出かけたので、

流石に誰もおらず、貸し切り状態

最近のマオの流行りの遊びは、

言われた色の物を探して、タッチするって感じの遊びで、色オニっぽいやつ。

それから砂にお絵かき

それからブランコも最近、自分で漕ぐようになり、

仕舞には立ち漕ぎをし始め、ハラハラドキドキです

それから それから・・・

ウンテイって言うのかな?手渡りって言うのかな?

それを自力で頑張りたいらしく、毎回 奮闘

後は、鉄棒。

ブタの丸焼きから始まって、布団干し、後は・・・名前が解らない

大分、腕の力も握力も付いて来たのかなぁって嬉しく思います

そんなこんなな午前中を過ごしたけど、

午後も違う公園に。

そこでは、どんぐりを拾ったりしました

代表的などんぐりの形から、小さいの丸いのと

色んな どんぐりに出会い、ちょっとビックリしました

折角だから、どんぐり共和国のどんぐり銀行で通帳を作って

貯めようかな~ってボボさんと企て中

この秋は、忙しくなりそうだぁ~

マオ、頑張ろうねぇ


以上、子育てGスウィングでした♪

2009.10.28 幼稚園
10月15日から幼稚園の願書配布が始まりました。

なかなか1つに絞れず、かれこれ悩んでるんですが、

11月1日には提出しなければなりませ~ん

もう10月下旬なのに、4つも候補が

当たり前ですが、それぞれにそれぞれの良さがあり、

どれも魅力的でして

昨日は、ここに入れる~なんて断言した私ですが、

今日には、やっぱりこっちにした~ってなもんだから、

ボボさんにも見放され、フリダシに戻る状態です

まだまだ答えが出そうもない上に、

今日も1件、幼稚園の見学に

皆にギリギリ過ぎるって笑われたりもしたけど、

あ~、どうなる事やら

眠れない夜が、まだまだ続きますわ


以上、子育てGスウィングでした♪
2009.10.27 トプンッ
成績優秀、2日連続登場 ママ・ブラジルです

10月から火曜日の午前と、金曜日の午後に変更したスイミング。

実は、午前中に来ると隣でベビースイミングをしていて、良い刺激になるかと期待を

というのも、ベビーちゃんはトプンッと大胆にも潜ったりするプログラムがあり、

仕舞いには滑り台でダ~イブッ

ドッボ~ンッ

ん~、へっちゃらぁ

って、それはそれは凄いっ

数か月前には羊水の中にいたとはいえ、勇敢な姿

こんな小さな赤ちゃんも頑張ってるんだ~、マオォォォ。

そんな叫びが届いたのか、その日 初めて マオも トプンッ

ママ 「ギャァァァァ~、うちの娘がぁぁぁぁ 今 潜ったぁぁぁぁっ 」

一瞬とはいえ、こんなにも潜る日が早く見られるとは・・・

もうビックリし過ぎて 動悸息切れ アドレナリンが

スイミング終了後に、潜れたじゃぁんって抱きついたのは言うまでもありません

そんな感じで始まった10月は私の期待も大きく、また潜るかな? なんてワクワクしていたんですが

あれ以来、潜ったのは・・・1回くらいかな?

そして今日、スイミングに向かう車中で

マオ 「頑張って潜ってみようかなぁ」

ママ 「え?」

耳を疑ってしまいましたが、確かに潜ると。

マオは割と 強要するとダメなタイプのようで、

自分に出来るっていう自信が付かないとやりださない子です。

寝返りの時から そうだった気が・・・。

そしてハイハイも。

歩くのも。

三輪車も。

トイレも。

過去を振り返れば切りが無い程、全てにおいて 

「出来る」って確信がないとやらなかったなぁ

チャレンジ精神的なのは、あまり無い気が

なので、少し潜る事に対して、自信が出てきたのかな?って嬉しく思いました

そして、今日 久々に潜りました

一瞬だったけど、先生に抱きかかえられ、一緒に水中へ

スイミングが終わり、マオが

マオ 「鼻に水 入らなかったよ マオ 潜れたよ 」

って嬉しそうに話してくれました

昨日のお風呂で、

ママ 「マオなら出来るよ

     ちょっと怖いなぁって思ってるんだと思うけど、

     「ん~ぱっ」てすれば鼻にも水入らないよ

     「ん~ぱっ」て出来るなら潜るのだって出来ちゃうよ

     頑張ってやってみたら? うわぁ~出来たぁ って思うと思うけどなぁ」

って話をしたところだったので、私もとても嬉しく、頑張ったなぁって感心しました

無理強いさせるのではなく、マオなら出来るよって

自信をつけさせてあげられれば良いのに

これが、私には至難の業でして

まだまだ 修行中です

お母さんも頑張るから、一緒に頑張ろうね


以上、子育てGスウィングでした♪
 ボボさん、や~っと登場しましたね

この前、3人で行った渋川スカイランドパーク?だっけ・・・それはブログ書かないの?

それから・・・もういっぱいあり過ぎて思い出せないよぉ

このブログ・・・リアルタイムに欠けるなぁ

さて、では今日からママ・ブラジルのブログにしちゃおうかなぁ

毎日更新するぞぉぉぉっ

って、10年以上一緒に頑張ってきたノートパソコンが壊れちゃったんだった

毎日は、難しいかな

ま、何しろ頑張れる範囲で更新、頑張ります



10月24日(土)

今日は、マオと2人で電車旅。

電車が大好きなマオ。

窓から景色を眺め、お菓子をパクパク。

あぁ、幸せ~って顔してますねぇ

普段から電車に乗る事の少ない娘にとって、電車に乗るというのは、嬉しいようで

ニマニマしながら大人し~く乗ってくれて、とても助かりました




10時半。

上野駅に着きました。

上野といえば、動物園。

2人でゲートに向かって足早に歩いていると・・・

「すみませ~ん」

誰?

振り向くと・・・知らない人。

「芝居に興味ありませんか?子役とか・・・芸能界に興味は?

 もう、どこかに所属してますか?」

ですって。

これってスカウト

でも、動物園に行く気満々の娘にグイグイと手を引っ張られ

ママ 「すいません」

と言い捨て、そのまま券売機へ。

スカウトって嬉しいようにも思うけど、子供のスカウトは多いようですねぇ。

親にとって子供がスカウトされるってのは一瞬嬉しいけど、

でも、そこが相手の狙い目。

誰でも登録は出来るようですよ。

5万くらい払って、プロフィール写真撮って、先方からCMでもモデルでも

声がかかって初めて仕事となるわけで。

だから登録してる人、結構いるみたいです。

それだけで芸能界デビューとか言われると微妙だけど

なので、子供のスカウトマンは、うじゃうじゃいるみたいですねぇ

きっと、私達もカモに見えたのかしら・・・

まぁ、そんな話はさておき

動物園では、キリンが大好きなマオ。

そしてシマウマ。

あれ?草食系がお好み?

でも、ライオンとトラも見ましょうねぇ。

草食系と思いきや・・・

がっつり見入ってるじゃないっすかぁ

ママ 「あっちからも見えるよ ねぇねぇ、こっちからもっ 」

マオ 「もうさっき見たから いいっ 」

えぇぇぇぇぇ、見納めるのも はやっ 」

そんな感じなもんで、あっという間に動物園も見学終了

まぁ、当初の予定通り。午前中いっぱいで出るつもりだったので時間バッチリっす



ゲートを出たら そこは ミニ遊園地?



乗り物が大好きな娘が、そんなパラダイスを素通りするわけもなく

何かに吸い込まれるように、スタスタとミニ遊園地へ・・・。

仕方ない・・・乗り物5つまでね。

うひゃうひゃ、うはうは、ゲラゲラ・・・。

とっても楽しそうな娘。

あっという間に5つ乗り終えてしまいました

もっと乗りたいと駄々をこねるかと覚悟していたのですが

素直に駅に向かって歩いてくれたので助かりましたぁ


そして向かうは大森の病院。

実は、私のおばあちゃんが もう1カ月くらい経ちますか?

植物状態?になってしまい、入院しているのです。


マオと病室に向かったら、おじいちゃん・・・マオにとったら、ひいおじいちゃん(91才)が

来ていて、まさか会えると思ってなかったのでビックリでした。

マオも、ひいおじいちゃんの事が大好きで、

会うなり 笑顔満開でしたねぇ

そしてその後すぐに、私のおじちゃんとおばちゃんも病院に到着し、

皆に会う事が出来ました。

ボボさんに会う回数よりも、ひいおじいちゃん達に会う回数の方が多い今日この頃のマオ。

すっかり慣れ親しんで、病室で歌を披露したり。

この子供の声というのは不思議な力があるのか、

マオが歌を歌ったり、話しかけたり、大笑いすると、

ひいおばあちゃんが、眼を開けたり、口をパクパク動かしたりするのです。

ビックリだったけど、子供とは純粋に声を発するものなのかもと思い

きっとおばあちゃんの心に、その純粋な声が届くんだなぁと温かい気持ちになりました。


そして、病室を出た後、3時のおやつにと おじちゃんとおばちゃんが

喫茶店で御馳走まで してくれて、満足な娘。

そこで、解散になったのですが、駅に向かおうと歩きだしたら雨が・・・。

駅までダッシュだぁぁぁぁ と、娘の手を取ると

マオ 「おじいちゃん、自転車だったけど大丈夫かなぁ・・・

    ちょっと戻って見て来ようかぁ」

3歳児のセリフか? 駅に向かおうと必死だった自分が恥ずかしい


どうやら おじいちゃんはカッパを持参していたらしく大丈夫だった様子。



どうか おばあちゃんが・・・マオにとったらひいおばあちゃん(85才)が

退院して家に帰れますように


マオの声を届けに、行ける限りで病院に行きたいなぁと思うのでした


以上、子育てGスウィングでした♪
えーっと、僕のブログはここでいいんだったかな? ああ、ここだ、ここだ。

えへへ、全然更新してないな。

こんばんは、ボボ・ブラジルです。

最近めっきり娘の成長を書き記さなくなったダメな父親の僕ではありますが、決して娘に関心がなくなったわけではありません。郷里の祖父母へ、僕の家族は大丈夫です。

さておき、ここ数日、どーいうわけか仕事が忙しく、起きて動いている娘に会う機会がうんと減ってしまいました。

早起きの娘が出勤する僕に「もう帰るの?」と尋ねるくらい顔を合わせる機会が減っております。あれ、なんだこれ、ワイパー動かしても視界が悪いぞって、あぁこれ僕の涙。わー、まるで滝のようさ。

ともあれ、そんな風ですから、たまに顔を合わせると娘の成長に「ややっ」と吃驚することがよくあります。

まずは言葉。やっぱり圧倒的に語彙が増えましたね。具体的にとなると説明しにくいんですけど、例えば文字数の多い単語の発音が的確だったりすると、「へえ~」と思います。「マヨネーズ」とか「恥ずかしい」とか。

まだ僕も聞いたことはないんですが、数字は50くらいまで数えるらしいです。そんかわりひらがなが読めなくなってきたみたいだけど。僕の子だわ。

あとは、歌を歌うようになってきたんですが、夫婦で長渕剛とか好きなもんですから、よく歌う歌はなんと「巡恋歌」…。今日び二十歳の子だって歌わんだろに…。


あ、そーいえば、聞きわけもよくなりましたね。以前は嫌なことは徹底的に嫌で、そしてその基準が相当低かったんですが、今も嫌なことは嫌なんでしょうけど、無闇な抵抗はしなくなりましたね。反抗期が過ぎたのか、妻の育て方に妙があるのか。
何しろ家の中が平和なのは良いことです、はい。


あと、絵ですね。これは以前に妻が記載したようですが、何を書いたかわかる絵を描くようになってきました。








091016_085523.jpg

ムカデだそうです。なかなか上手い。本物見たことないくせに。

それから、文字。何か、音とリズムで小さい子供に文字を書かせる、みたいな教材があるらしいんですが、それの100円バージョンを試した所、以外にも娘の思考能力にフィットしたのか、いくつか文字を書くらしいです。










090925_175250.jpg

「ま」ですね。自分の名前から覚えたようです。

数字が50まで言えて、もしひらがなが全部書けるようになったら幼稚園とか行かなくていいんじゃないかなんて、僕ったら節約のことばっかり考えてる。


まあともあれ、妻と祖母の育て方が上手なのか、元気でよく笑う子に育っています。僕にしたら何の不満もありません。脱帽です。




とまあ、足早に紹介しましたが、子供の成長ってびっくりしますよね。



ちなみに、あれだけ崇拝していたアンパンマン。

















090920_1630~0001
最近じゃ縁台で慰めよる。

何目線だそれ。

以上、子育てGスウィングでした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。