上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.18 遊びほうけ
幼稚園に行き始めてから丸半年を過ぎ、

園生活の1日の流れも ほぼ身に付き、

友達と遊ぶ楽しさも覚え、新しい事を沢山覚えて帰ってくる娘。


最近は幼稚園終了後に、友達を家に連れて来たり、

友達の家に遊びに行ったり、

園庭で遊んで帰って来たりと忙しい娘。

5時までガッツリ遊んで帰宅すれば、

お腹はペコペコ、体もヘトヘトって訳で、

ぐずりん 大暴れ。

ママ 「現れたなっ ぐずりんっ 」

マオ 「おかぁさん、だっこぉぉぉぉ」

ママ 「眠気がピークに達する前に、お風呂だぁぁぁ」

マオ 「おかぁさん、だっこぉぉぉぉ」

ママ 「パンツ、持っておいでぇ」

マオ 「おかぁさん、だっこぉぉぉぉ」


お風呂に入ってしまえば、ぐずりんもスッカリ洗い流されるんですが

夕方5時からのお母さん、フル稼働モードっ

お風呂から出て来たら、もう6時。

夕飯の時間。

そして食べ終わるのは、たいてい7時。

少しマッタリして歯磨きしてトイレ行って・・・

8時~半にはお布団の中・・・おやすみ。


あぁ、近所じゃぁ毎日のように娘の泣き声が響き渡り、

きっと虐待してると思ってるんだろうなぁ・・・

まぁ、娘が友達といっぱい遊んで、充実感を感じていてくれるなら

どう思われようとヨシって事にしよう


今日は、何して遊ぶんだぁぃ?


以上、子育てGスウィングでした♪
スポンサーサイト
キン肉マンⅡ世の10巻と11巻、間違えて2回買っちゃった。

けど、読んでも気がつかなかった……。こんばんは、ボボ・ブラジルです。


まずはこの写真を見て下さい。












CA3H0287.jpg

一見、極当たり前のブレスレットなんですが、

なんと、娘が作ってくれたんです♪

といっても、テグスに2色の玉を順番に通すだけの作業だけで、最後の仕上げなどは妻がしてくれたわけですが、

それでも「お父ーさん、あげる~!」と言って持ってきてくれた時はテンションあがりましたねっ!

僕「すごいねえ! よくお父さんの手首のサイズ分かったねっ」

娘「うんっ! でも大きさが分かんなくてね、」

僕「ふんふん」

娘「お母さんの足首で作ったの

















ちっ




というわけで、今僕は娘の真心を嫁さんの足首サイズにて両手に装着しています。




こりゃあ、いつでもアンクレットがプレゼント出来るぜっ

前向きな僕に乾杯。

迷わず足首差し出す妻に完敗。

以上、子育てGスウィングでした♪







福井県から出張の帰り、東京駅で気づいたんですが、頭にカメムシ乗っけてました。

「ほーら、ここが東京だよ」こんにちは、ボボ・ブラジルです。

新幹線内の異臭騒ぎはさておき、

先日、兄が我が家へ遊びにきてくれた時、

娘へのお土産に、羊のぬいぐるみを買ってきてくれました。














hituji.jpg
こーゆートコに気を配れる兄と、チャンスを取りこぼす弟です。

可愛らしいですよね。

これがおかげさまで、最近の娘のお気に入りぬいぐるみ。

おままごとの相手になったり、

抱っこして寝るって言ってみたり、

そのまま枕になっていたりと、何しろお気に入りなわけです。


しかし、一つだけ閉口な事。


そのぬいぐるみを顔に押し付け大きく深呼吸し、

















「むはー! おじちゃんの良い匂い~♪」



いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいっ、ちょっと待て。

そこでお土産くれた人思い出すのへんだし、とーちゃんの兄ちゃんはこんな毛玉の塊みたいな匂いはしてませんぞ?

しかしそんな父の横で猫にまたたびのように、羊の香りにハマる娘。


むう、子供って神秘だ。

以上、子育てGスウィングでした♪






2010.10.12 10月かぁ
10月といえば・・・ハロウィン♪

マオの幼稚園でもハロウィンのイベントがあります。


それに対し、娘は

マオ 「ハロリンってカボチャのやつでしょ?」

ママ 「う~ん、ハロウィンね

マオ 「ハロ・・・リン」 ← 真似しようとしたけど やっぱり『リン』ってなっちゃった

ママ 「ハロ・・・ウィン ウィンクのウィンねぇ」

マオ 「ハロウィン

ママ 「あぁ、んまぁ、アクセント違うけど・・・もういいや

マオ 「ん?」





来年は、言えてるかなぁ?



そういえば、「ちぎれる」って言葉も 「きじれる」って言い間違えますねぇ。


子供って器用ですねぇ


マオ 「おかあさん、ここ きじれちゃったぁ

ママ 「あぁ、ちぎれるね マオ。 ち・ぎ・れ・る」

このやりとり・・・1年近くしてる気がする


こりゃぁ、来年もハロリンかなぁ(笑)



以上、子育てGスウィングでした♪
なんか歯が痛いなあ、虫歯かなあ、と歯医者に行って見れば、歯周病って言われました。

なんか嫌な年齢の感じ方ね、こんばんは、ボボ・ブラジルです。

先日、寝起きの娘の一言から始まりました。

「おかーさん、なんか耳の後ろが痛い」










The Otahuku




とうとうかかりましたね。でも決して悪い事じゃないです。

小さいうちにかかった方が一生涯抵抗がつくといいますし、保険も家電も生涯保証が一番です。

物事はなんでも経験です、とは言うものの、本人はやっぱ相当痛いみたいで、初日は痛みの波に乗りながら、ずいぶん泣いていました。

そしてみるみる膨らんでいく耳下腺だかリンパ腺。

あっという間に四角い顔に。
















CA3H0193.jpg
お、おとーさんそっくり…。

やかましい。

しかし、痛がっているのは初日とその翌日くらいで、あとは本人いたって元気でしたね。

むしろ、家の中でカンヅメになって娘の相手をしている妻の方がフラフラでしたね。

え?父親の僕がどうしてたかって?

出張であんまし家にいなかったですね。

果たして父親の役割を担えていたかと言えば、一切担えなかったわけですが、

ま、うちの奥さんでばキン肉マンファンの僕以上に超人ですから。反射神経とか。

結局いつも頼りにしちゃってるわけです。

幼稚園の運動会を休まなきゃならなかったのは気の毒でしたが、まあ、運動会ってこれから18歳まで毎年あるしね、

ま、いっか♪

ともあれ、これでまた体が強くなっていくことを思うと、何だか嬉しいですね。

娘よ、よく食べよく眠り、健やかであれ。

以上、子育てGスウィングでした♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。