上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.06 プール・・・
7月6日(月)


今日は、深谷にある『アクアパラダイス パティオ』という室内プールに行ってきました

マオとプールなんて初めてで・・・ってか私・・・中1以来やぁ~ん

マオ以上にきっと、ドキドキしてたと思います

そして、いざ出陣っ

平日という事もあり、空いてて居心地の良い場所でした


まず、水着に着替え行き着いた場所は、子供プール。

ここには、イルカの滑り台があり・・・って

顔が濡れるのを嫌がる娘がやる訳が無いっ

なので、持って行った掌サイズのビーチボールと、浮き輪で

楽しいヒトトキを過ごしました。

それから波のプールがあったので、そっちにも入ってみました。

時間になると波が出てくるらしく、行った時には普通のプールでした。

そして、マオを浮き輪にセットして140センチの深さまで行った途端に

波  発生っ!!

ありえないタイミングの良さ?悪さ?

電光掲示板にでも、次回の『波 発生予想時間』を表示しておいて~って

死に物狂いで、引き返しました

マオに必死さや、パニック状態を覚られたら駄目だと思い、平然を装いながら

必死で波と戦い、でも殆ど呑み込まれてました

やっと浅瀬に辿り着き、マオに

ママ 「やっと戻れたねぇ、ビックリした?大丈夫だよ、お母さんいるんだからぁ」

って言ってはみたけど、

す、す、鋭いっ

あぁ、必死さが形相に出過ぎちゃったかしら?

マオったら 顔、強張ってますよ

そして、気を取り直して今度は流れるプールへ。

こちらは、定年を迎えた夫婦や、50~70歳くらいの年配の方々が

プールの流れを利用して、ぞろぞろとウォーキング。

あぁ、他のプールが閑散としてたのは、皆ここに居たからなのね

折角来たので、またまたマオを浮き輪にセットして・・・

流れに身を任せてぇ~

プカプカ~、プカプカ~

ん~、気持ち良いねぇ

そ、そうだぁ 良い事思いついたぁ

平泳ぎで前に進まない私でも、流れるプールでなら・・・ムフッ

流れるプールの流れを利用してチャレンジっ

ブクブクブクブク~

沈みながら流されたぁ~

マ゛、マ゛オ゛~

マオの浮き輪に必死で捕まったら

マオ 「ぎゃぁ~、お母さん 沈んじゃう 手 放してっ 」

お母さんなんか、沈んでたよ。冷たい事 言うなよぉ



ママ 「さて、そろそろ子供プールに戻ろうか 」

マオ 「まだここでいいよ。もう1回」


結局5周くらいして、子供プールに戻りました

子供プールは相変わらずの貸切。

なので、イルカの滑り台をチャレンジさせてみました。

プールに沈む前に、キャッチするという高等技術。

これは、双方に負担がかかる為、

次は、娘を抱えて低い位置にセットしてから滑らせてみる事に。

ドッボン

10.0点の着地っ

顔は一切濡れてません

それ程 嫌なのかいっ

それじゃぁ、もっと上から滑らせてみましょっ。

また、娘を抱えて、滑り台にセット。

ドッッボン

またまた出ましたっ 10.0点の着地っ

そしてまた、顔は一切濡れてません

じゃぁ、一番上から行っちゃいましょう

ドッッッボ~ン

どんな足腰ですか? また? 10.0点の着地っ

そして予想通り、顔は一切濡れてません

え゛~っ 顔は死守ですか?

な~んて遊んでたら、マオと同じくらいの女の子と男の子が。

女の子は、ダイナミックな感じで、滑り台を勢い良く滑って来たかと思ったら

足の先からツムジまで、しっかり水の中。

それでも、何度も何度も滑るは、滑る。

そして1度も泣かずに。凄い、凄すぎる。

娘よ、見たか?さぁ、もう1度滑りに行っといで

マオ 「もう滑り台しない 」

あぁ、腰がひけちゃったかな?お母さんもビックリだったけどねぇ

マオ 「顔に水 かかったぁ 」

あぁ、そっち・・・

それから、男の子も凄かったです。

滑り台は怖いらしく1度も滑らなかったけど、何が凄いって

潜って普通に泳いでるんです

2mくらいでしょうか・・・これまたビックリです

ママ 「マオ、びびってる場合じゃないぞ

    見てみぃ、世界は広いぞ 」

な~んてね


それから1時間くらい遊び、帰る事に。

ロッカールームは、クーラーが効いてて寒いっ

そしてまた凄く遠い所に借りた事に気付き、後悔

隣で娘も

マオ 「おかぁさん、寒いよぉ」

ごめんよぉ、マオ。

まぁ、これ以上は書かなくても想像出来るように

その日の夜から娘は、38度5分を越す高熱を出しました

お母さんが悪かった

今度からは、ロッカーの場所も考慮するよ

ごめんね、マオ。

以上、子育てGスウィングでした♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://maooon.blog59.fc2.com/tb.php/137-f05f95e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。